妊娠中の汗ってどうして普段よりも多いのでしょうか?

妊娠中の様々な体調の変化、ママを悩ませますよね。

吐き気や頭痛といった、体調がすぐれなくて辛く感じる変化から、肌荒れや皮膚の乾燥、あるいは多汗といった、そんなにひどい体調不良ではないにしろ、生活をしていくうえでは気になる事柄まで、妊娠中には実に多くの変化が現われます。

その中で、今回のテーマは妊娠中の汗。妊娠中は、妊娠していない時に比べて汗をかきやすく感じるプレママもたくさんいらっしゃいます。そのメカニズムについてご紹介したいと思います。

【妊娠中の汗/その原因と対処方法】

真夏だけではなく、冬であっても妊娠中に普段以上にたくさんの汗をかく事は少なくないのです。では、どうしてそのような状態になるのでしょうか?

《妊娠中に汗をかく理由》

妊娠中に汗をかく理由は、まずは体重の増加やお腹の赤ちゃんの成長ですよね。これは、普段に比べてカラダへの負荷が大きくなり、これが体温の上昇・運動量の増加などにつながり、結果的に汗をかくという状態につながっているとかんがえられます。

また、もう一つの理由としては、基礎代謝の上昇という現象に関係しているのです。妊娠初期にはさほど変化は見られませんが、妊娠の経過とともに基礎代謝が徐々に上がり、妊娠後期になると普段に比べて約20%程度の基礎代謝の上昇がみられるのです。

これらが、妊娠中は普段に比べて汗をかきやすくなるといった現象の理由なのです。

《対処方法》

汗を防ぐために水分補給を控える!

なんて事は絶対にしてはいけません。妊娠中のカラダはどうしても水分が不足がちになり、肌が乾燥したり便秘がちになったりと、水分に関するトラブルが付き物なのです。

これは、妊娠を安全に継続するために、体内の黄体ホルモンによって、赤ちゃんや胎盤・羊水に必要な水分を優先的に行きわたらせているためなのです。

もう一つの理由としては、自律神経の乱れもその原因と捉えられています。妊娠中のカラダには、普段存在しないホルモンが分泌されたり、特定のホルモンが妊娠によって普段よりも多量に分泌されたりと、体内のホルモンバランスに変化が生じます。

結果、自律神経の乱れにつながる事があるのです。これが普段よりも汗の量が増える原因ともなっているのです。

ですから、ママのカラダには水分が必要。出来る限り多めの水分補給を心がけ、カラダの水分不足を防ぐようにしましょう。

《どんなもので水分補給すればいいの?》

いくら水分補給が必要だといっても、なんでもいいから飲めばいい!という訳にはいきません。出来る限り甘い飲み物は避けて、お茶・ミネラルウォーターの補給で対処しましょう。

普段の生活なら、スポーツドリンクなどでの水分補給が望ましいとされていますが、妊娠中にはこれは該当しません。その理由となるのが飲料に含まれてている栄養成分。糖分はじめミネラル・あるいはその他の栄養成分の中には、妊娠中の過剰摂取を避けるべき成分も含まれている場合があるのです。

ですから、必要な栄養分はバランスの良い食事から、飲料は水分補給と考えるのが妊娠中のママにとっては安全な方法なのです。

《いつ飲めばいいの?》

渇きを感じてからの水分補給よりは、渇きを感じる前に、時間やタイミングを決めて定期的に水分補給するのが望ましいのです。

【その他生活習慣】

《寝不足に注意》

睡眠不足や睡眠の質が低下すると、自律神経の乱れの原因になってしまう場合があります。適度な睡眠時間を取る事と、睡眠の質向上のための生活習慣を身につけましょう。

ねむる前にパソコン・テレビやスマホなどは早めに消す・薄暗い部屋で1時間程度ゆっくりと過ごす・好きな音楽や香りでリラックスの演出をするなどの工夫をしてみましょう。眠る前に行うリラックス効果のあるマタニティヨガもおススメです。体調を見ながら挑戦してみるのも良い方法ですね。

《食生活》

妊娠中期から後期にかけて、体重コントロールも必要になります。しかし、妊娠初期に苦しんだつわりから解放され、食欲との戦いという人もいるのでしょう。

必要以上の体重の増加は、赤ちゃんが大きくなりすぎる・妊娠糖尿病リスクの増大・難産リスクなど、あらゆる問題を含んでいるので充分な注意が必要なのです。

だからと言って、あまり食べないのは問題。栄養バランスの良い食事を心がけましょう。オススメは和食。和食といっても、1品物ではなく、品数の多い定食などがオススメです。日々の食事に取り入れてみましょう。

【まとめ】

妊娠と汗の関係。妊娠中の汗対策は、汗をかかなくするという事ではなく、汗をかくことを前提として、汗によって排出された成分を補給するという方法が望ましいのです。こうして、健康を害さないように対策をしましょうという事でした。

汗をかかなくしたいのに!!というプレママには拍子抜けかも知れないですね。申し訳ないです。しかし、妊娠中のカラダは普段とは違いますので、まずは健康第一と考えて対処してみてはいかがでしょうか?

どんなに長くても出産と同時に終わりを告げる妊娠生活。その間は、ママとお腹の赤ちゃんの健康が一番。そう考えて、汗はかくもの、補給が大切と覚えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です